ブログトップ

Life will be beautiful

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スローな時間

最近車に乗ることがめっきり減ったワタクシ。
その代わり歩いたり、バスに乗ることが多くなった。

単なる住宅街と思っていた自宅周辺も歩いてみると、隠れ家的お店があったり、商店街も車で通れば大きい店しか目に入らないのに、歩いてみると小さいこ洒落たお店があったり。
バスはバスで、ゆっくり進むし、自分が運転していない分車窓からいろんなものが見えて、発見がある。

旦那と義母は車か自転車しか乗らないので、いつも私が発見者。
仕事をしていた時は時間との勝負だったから、ほとんど歩いていなかったけど、実はいろんなものを見逃してたかもなぁ。

こんなのんびりした時間もあと少し。
もうちょっとあったかくなったら、ハル君といっぱいお散歩に行こ♪

[PR]
by dckuma | 2017-01-31 17:19 | ひとりごと | Comments(2)

ドキドキ

とうとうフルタイム復帰まであと3ヶ月を切った。
出産するまでは仕事のことばかりを考えていたが、出産後は仕事をしていたことすら忘れるぐらいてんやわんやだった。

子供が4ヵ月になった頃から週1-2回のパートを開始し、医師としての感覚が戻ってくると、次第に物足りなさを感じてくる。
そして、同時に焦りをおぼえる。
早く仕事をせねば!

幸い私の所属する医局の教授が福岡の知り合いの先生に私を紹介してくれて、詳細を書くとバレそうなので省くが、春から私はとある組織に所属し、とある病院に勤務することとなった。

それが決まったのが10月。
当初私は自分が配属される部署は人間ドックなどの検診部門を主とする所かと思っていたが、蓋を開けてみると、超臨床の科に配属となった。
私自身の希望は臨床をやりたかったのでいいのだが、一方で昔のようにバリバリ働けない現状がある。
本当に分かって私をここに配属する決定をしたのだろうか?
ここはハッキリとできないことは予め伝えておかなければ。

そして、11月に春から行く病院の部長との面談が行われた。
そこで、部長に伝えたことは二点。

・当直はできない
・緊急呼び出しには対応できない

「バリバリ働く女医」のイメージはこれらを無くしては得られない。
私の憧れ、そのように言われたこともあった。
かといって、中途半端に介入して、「やっぱりできません」では患者さんを含め皆に迷惑をかける。

それに仕事がすべてではない。
私には大事な大事なハル君がいる。
ハル君の成長を見届けるのは何よりも代えがたい。

なので、春からは自分の与えられた環境の中で精一杯頑張っていこうと思う。
それでも以前より仕事の内容は減るとしてもやはりこれまでとは全く異なる組織のメンバーとして働くのは非常に緊張する。
なぜなら、皆私の一挙手一投足ををみるだろうから。
久しぶりの新メンバーということもあって、皆の期待も大だし。
ま、ハリキリすぎて壊れてしまうのはよくないので、今までの仕事に対するスタンスを変えずに励むのみ!
頑張りまーす!

[PR]
by dckuma | 2017-01-25 23:00 | しごとのこと | Comments(2)

昨年はイロイロありすぎてほんとお金が羽をつけて飛んで行った。

引っ越せば、引っ越し代のみならず、家のあれやこれやを整えるのに備品を追加購入する必要あるし。
あとはなかなかこっちになじめない義母の為に博多グルメをごちそうしたりとけっこう外食費もかかった。
ハル君のものもいろいろ買ったし、保育園費用もバカにならなかった。

それでも昨年の出費は必要経費、致し方なしと考えていたが、年末にバタバタと決まった新たな引っ越し。
未来への投資なんて言ったけれど、やはり今回の出費はけっこう痛い。

ってことで、今年は貯蓄を頑張ろうと思う。
といっても、ケチンボ生活は嫌なので、窮屈にならない程度の節約をしながら、買い物は熟考に熟考を重ねて慎重にする。
それでも、ムダだな、と思うものを買っちゃった場合は、罰金として、同額を貯金する。
ポイントをためたりするのが好きなので、福岡ライフに合ったクレジットカードを作成予定(その代わり大阪時代に使用していたクレカは解約する)。
そして、最近ハマって読んだ「3000円投資生活」を参考に、月3000円の投資も始める予定。

幸い春からはフルタイム復帰する。
給料は未定だが、今のバイト生活よりはアップすること間違いなし。
無駄遣いしないように将来のために貯蓄しながら、でも時々プチ贅沢しながら、福岡生活を安定させていきたい。
ま、仕事始めるとお金を使うヒマがなくなるので、自然と溜まりやすくはなるけど。

そんなことを書きながら、早速1000円の罰金がでてしまいました(笑)


[PR]
by dckuma | 2017-01-18 23:54 | ひとりごと | Comments(2)

新年あけましておめでとうございます

皆さんはどのようなお正月を過ごされたのでしょうか。

私は旦那の親戚にハル君をお披露目するために京都でお正月を過ごしました。
賑やかな宴の後にホテルのベッドでハル君の寝顔を見ていたら、1年前までハル君はいなかったんだな、ハル君とのお正月を迎えられるなんて夢のようだな、としみじみしてしまいました。

dckumaは40歳と新たな節目に立ち、より一層精進していく所存です。

これからもよろしくお願いいたします。

[PR]
by dckuma | 2017-01-03 23:43 | ひとりごと | Comments(4)

妻として、母として、医師として