ブログトップ

Life will be beautiful

うらやましい

私のフェイスブック友達は知っている人しか登録されていない。
だけど、その関係性はそれぞれ違い、稀薄な人から密に連絡を取っている人まで様々だ。

で、先日のこと。

以前勤めていた病院で何度か話したことがある女医さんが非常に久しぶりにFBに記事をアップしていた。
彼女とはみんなが集まる飲み会で顔を合わせる程度で、どういういきさつでその病院にきたのか、私が去った後、どうしてたのかなど全く知らなかった。
ただ私の印象に残っていたのは知的で快活な人というイメージ。
私のように陰湿さはあまり持ち合わせてないような人に見え、逆にさわやかすぎて私には近づきがたい存在であった。

そんな彼女の超久しぶりの投稿。
私からすると、約7年ぶりの再会のようなもの。
私にとって怒涛の7年だったけど、当然7年あれば人はいくらでも変貌を遂げる。

そして彼女はこの7年の間に眩しすぎて正面視できないほどの素敵女子にパワーアップしていた。

私がいろんな壁に自ら体当たりしていた間、彼女は2児の母となり、忙しい家事と仕事の合間に起業の勉強をし、最終的には起業を実現させていた。
そして、彼女はFBやブログを通じて発信し、私はそのことを知ることとなったのだ。

ああどうして、同じ女医でもこうも違うのであろう。
年齢もそんなに変わらないし、二人も子供がいる。
ブログを拝見する限り、旦那さんが積極的に育児に参加しているわけでもなさそうだし、協力してくれそうな家族が近くにいるわけでもない。
むしろ環境的には私より悪条件。
なのに。。。

どんな環境でもアグレッシブな人間でありたい、と常に思っている。
そして、自分はそれを実践してる方かなという自負があった。
しかし、蓋を開けてみれば、私みたいな人間は掃いて捨てるほどおり、いわゆるアグレッシブな人は雲の上にいた。

上を見たらキリがないのかもしれないけど・・・。
最近はうらやましさを通り過ぎて、妬ましく思っている自分がいる。
そんな自分に嫌悪感を抱く今日この頃。

[PR]
Commented by kankiti55555 at 2017-08-24 23:41
お久しぶりです。コメントありがとうございました。
私の父は今月90歳に成りました。
私が在宅診療をやっているので午後の外来に間に合わない事が有り
週に数回、30分から60分の外来を手伝って貰っています。

長女は研修医2年目、長男は研修医1年目、次男は大学3回生です。
上の二人は親の手を離れている最中です。
育児は大変ですが、大変なときが幸せだと思います。
仕事と育児楽しんで下さいね。

Commented by dckuma at 2017-08-27 23:19
> kankiti55555さん

90歳でも医者は現役。
素敵ですよね。

今は毎日がその日暮らしのような状態ですが、5年後も10年後も医師であり続けられるよう目標高く頑張りたいです★
Commented by miduki0902 at 2017-09-03 00:00
こんばんは☆。
私は、この年になって逆に綺麗やキラキラと言われるようになりました。

>私のように陰湿さはあまり持ち合わせてないような人
いえいえ、これ言い過ぎです。
全然、違いますよ。

笑顔多めで行きたいですね。
Commented by dckuma at 2017-09-11 21:12
> miduki0902さん

私は歳が経つにつれてそのような素敵な言葉はかけられなくなりました。
ってまるで昔はかけられていたような表現ですが、「おばちゃん」部類に属しているなと実感することがしばしば。
私もmidukiさん目指します!!

いやぁ私はけっこう心がすさんでますよ(笑)
でも、ここで吐き出して少しは浄化されていると思っています★
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by dckuma | 2017-08-21 23:01 | ひとりごと | Comments(4)

妻として、母として、医師として