ブログトップ

Life will be beautiful

葛藤の日々

義母ネタ続きます。

宗教、タバコの二大問題に関してはすでに述べたが、一緒に住みだすと他にも次から次へといろんなことが気になりだした。
問題はこの二つだけではなかった007.gif

・以前にも書いたが、夫婦げんかに口出しする
これは私も意識的に喧嘩しないようにしているので、前よりましになったが、喧嘩の雰囲気になったときにその場に居座る傾向にある
夫婦なのに言いたいように言えないのがつらい・・・

・家の戸締りをしない
玄関、掃き出し窓のカギを常にかけないのだ。
で、同居早々にカギをかけてほしいとお願いしたところ、「誰が入ってくるの?」と言われた・・・。
いや、防犯というのは誰か入ってきてからでは遅いんだけど・・・。
それでも、前よりは意識的にカギをかけてくれているよう。
今思えば大阪の義母のマンションの玄関はいつも開いてた。

・台拭きで食器を拭いたりする
その台拭きで時々床をふかれたりするため、なおさら抵抗がある。
台拭きって食中毒の原因とも言われているのに・・・

・気分屋なところがある
さっきまで普通に話していたのに、急に怒ったような態度をとる。
これは私に対してだけでなく、旦那に対しても。
旦那曰く、昔からその傾向があり、旦那すら母親に話しかけるのをためらうことがあったとのこと。
だが、当初私はそんなことも知らず、私が何かしたのか?どの行動が怒らせたのか?と自問自答の日々を送っていた。
そして、ある日この義母の態度がきっかけでちょっとした揉め事に発展した。
その時初めて義母は怒っていたわけではなく、「人と話をしたくない」時があり、その時にそういう態度をとってしまっていたようであった。
でも、どうせ「いつも私は気を使っている」と言うなら、気分屋を一番やめてほしいと私は思った。
ただ、その揉め事がきっかけかどうかはわからないが、最近ちょっとましになった気がする。

ざっとこんなところだろうか。
細かいことを言えばきりがないが、その辺はお互いさまなのかな。


[PR]
Commented by kearyioa at 2016-09-24 11:54
以前、喫煙者と同居していた時は、たばこを吸われるたびに心が1mmずつ離れて行く気がしてた(笑)。
Commented by dckuma at 2016-09-24 22:48
> kearyioaさん
そうだったんですね。
旦那とはまだ近い距離関係だったから離れてもわずかですけど、最初からある程度距離のある義母はすでにそこそこ遠いかもです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by dckuma | 2016-09-22 22:04 | かぞくのこと | Comments(2)

妻として、母として、医師として