ブログトップ

Life will be beautiful

はじめの一歩

4月の中旬に福岡にきて1ヵ月経った頃、せっかちな私は早くも今後の仕事について考えるようになった。

大阪にいたら今年の10月ごろに仕事復帰の予定であった。
しかし、それは勝手知ったる慣れた病院だからできること。
いくら九州人といえども社会人として九州の地に足を踏み入れたのは初めて。
本格復帰は来年度かな?

でも・・・
私には消化器内科医としての技術がある。
胃カメラや大腸カメラ、腹部エコーなどの基本的手技はできなくなることはないであろう。
しかし、このブランクのおかげで臨床的感覚が鈍る可能性は否定できない。

ということで私は6月から月数回、午前中のみの胃カメラのアルバイトを始めた。
これまで一般病院でしか勤務していなかった私からすると人間ドック専門クリニックでのバイトは物足りないかもしれないと思った。
しかし、蓋を開けてみると常勤医の先生の意識が高く、非常に勉強になるバイトであった。
そして、秋からは勤務回数を増やしてほしいとの依頼があり、仕事も増える予定である。
また現在家賃は私の貯金を切り崩して払っていたのだが、どうにかマイナスにならずに過ごせそうである。

一方、ハル君はというと、現在義母に見てもらっている。
だが、秋からは認可外ではあるが、保育園に週3回だけ通園させる予定。

着々と来年度仕事復帰に向けて進んでいる。
で、肝心の来年度については・・・また今度★

[PR]
Commented by さざ波moo at 2016-08-20 09:41 x
 色々なことが良い方向に進んでいるようで、何よりですね。
常勤医の先生の意識が高いというのも、病院自体の質が高いのでしょうね。

 院内に託児所があるといいけど、職員からの要望はないのでしょうか。
預けに行く手間や時間を思えば、双方に大きなメリットがあると思うのですが・・。
知人の病院では、女医さんの赤ちゃんも預かっているので喜ばれています。

 何はともあれ、暑い夏。ご家族の皆さま、お大事にお過ごし下さい。
Commented at 2016-08-21 21:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-21 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-21 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-21 21:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dckuma at 2016-08-26 17:24
さざ波mooさん

非常に勉強になるいい病院に勤められてよかったと思います。
ただこちらはあくまでもアルバイトなので、来年の3月でやめる予定です。
今後は託児所付きの病院で常勤医として雇ってもらえるか、現在就活中です★
またこのことについてアップします!
Commented by dckuma at 2016-08-26 17:32
カギコメさん

コメントありがとうございます。
私が結婚する時とはまた違った形の「問題」であり、カギコメさん含めご家族のみなさん本当にいろいろ悩まれたことと思います。
結婚ということになると好き嫌いだけでどうにもならないというところが難しいところですよね。

でも、結局のところ当人同士がこの問題を乗り越えられるのかどうか、それに尽きると思います。
私自身も同じ問題で何度か両親とやりあってきましたが、今の主人とだけ壁を乗り越えることができたので、結婚できました。
そういう方が絶対現れます!!
心から応援しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by dckuma | 2016-08-18 12:42 | しごとのこと | Comments(7)

妻として、母として、医師として